• TOP
  • 兵庫6次産業化サポートセンター

兵庫6次産業化サポートセンター

兵庫6次産業化サポートセンター概要

兵庫6次産業化サポートセンター

6次産業化を目指す農林漁業者の皆様を全面的に支援するため、6次産業化の計画づくりから事業化までをお手伝いする6次産業化プランナー(専門家)を派遣、農業改良普及センター等関係機関との連携による情報発信を行っています。

指導・相談

・6次産業化に係る相談

・農林漁業者と商工業者等のマッチング支援等

6次産業化の支援フロー

6次産業化プランナー派遣の申込方法

以下の注意事項をお読みの上、「6次産業化サポート依頼申込書」をダウンロードし、メールまたはFAXにてお申し込みください。

問い合わせ先・送付先

兵庫6次産業化サポートセンター

〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 兵庫県庁総合農政課内

TEL:078-362-9216 FAX:078-362-4458

Mail:Taeko_Maekawa@pref.hyogo.lg.jp

<注意事項>

  1. 1.6次産業化プランナーの派遣は、総合化事業計画の策定や補助金・交付金の獲得、出資や融資等を受けられることを約するものではなく、プランナーや当センターがその責を負うものではありません。
  2. 2.6次産業化プランナーは、総合化事業計画の策定及び策定後の目標達成に向け、指導・助言を行うものであり、各種申請書類の作成代行を行うものではありません。
  3. 3.当センターは、プランナーへの料金及びプランナーの旅費を負担しておりますので、プランナーから皆様が費用を請求されることはありません。但し、皆様が当派遣に関し、自発的に費用を支出した場合は、ご自身のご負担となりますので、ご了承ください。
  4. 4.プランナーの派遣を受けた事業者の方を対象に、プランナーの活動内容を把握するため、満足度調査を実施しております。派遣を受けた際には、四半期に一度、ご協力をお願いします。なお、ご協力いただけない場合は、次回の派遣を見合わせる可能性があります。
  5. 5.本申込書の1~2枚目にご記入いただいた情報は、派遣するプランナーに開示いたします。また、本事業は農林水産省の補助事業であり、ご相談内容等につきましては、農林水産省及び地域の支援機関等へ情報提供を行うことがあります。
  6. 6.プランナーによる具体的な支援内容に関しては、当センターは責を負いかねますので、ご了承ください。

6次産業化プランナー派遣を受けた事業者の方

平成27年度から、6次産業化プランナーの活動内容を把握し、より効果的な支援活動を行うため、全国的に、6次産業化プランナー派遣を受ける皆様に、「満足度調査」にご協力いただくことになりました。
プランナー派遣を受けた事業者の方は、プランナー派遣を受けた後、「6次産業化プランナーに関する満足度調査票」をダウンロード、ご記入の上、メールまたはFAXにてご送付ください。

問い合わせ先・送付先については、派遣の申込方法と同じです。

ひょうご6次産業化倶楽部について

当協議会では、兵庫県における6次産業化への取組を応援するため、ひょうご6次産業化倶楽部を運営しています。

活動

  • ・ホームページやメールマガジンによる倶楽部員への情報提供
  • ・6次産業化に関するイベントの開催支援、倶楽部同士の交流・連携支援
  • ・広報宣伝活動への参加等

対象者

総合化事業計画策定者及び申請希望者、農林漁業者及び生産団体、兵庫県認証食品関係者、消費者団体、料理関係者、観光・情報関係者、マスコミ関係者、学識経験者、行政関係者等

会費

無料

ご入会をご希望の方は下記のボタンから登録フォームを記入後、お申し込みください。